子どもの習い事事情

学習についてのWebサイト「子どもの習い事事情」

ホーム

子どもの習い事事情

みなさんのお子さんは習い事をしていますか?2006年度のある調査によると、何らかの習い事をしている子どもの割合は75%だそうです。4人中3人がそれに当てはまるわけですが、この数字を多いと見るか少ないと見るか…判断が難しいですね。逆の見方をすれば、習い事をしていない割合は25%もあるわけですから、「習い事をしていることが普通」とは断言できないのではないでしょうか。また別の調査で「習い事は必要か」との問いに対して、70%の親が「必要「どちらかというと必要」と答えています。その理由として「個々の能力を伸ばしたい」「不得意な分野を補いたい」「親と同じ苦労をさせたくない」などが挙げられていました。子どもの将来を慮ってのことではないかと推察されますが、みなさんはどう思われますか?習い事と一口に言っても色々なジャンルがあり、一人当たりの習い事の数や日数もそれぞれ違います。また学年によっても大きく異なります。地域間の差もあるでしょう。ここではこれらの事柄を、それぞれの特長や長所を織り交ぜながらお話ししていきたいと思います。

英会話スクールといえば
シェーン英会話


Copyright © 子どもの習い事事情 All Rights Reserved.